上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

今日は、初めてベビーヨガを体験してきました。

先週先々週と、風邪気味で鼻水が出ていたので、ベビーマッサージや、育児指導、月に1度のママサロンも、すべて参加できなかった。

そして、ジジの入院騒動もあったし・・・

だから、今日は久しぶりのお出かけです。

時間が、午前10:00からだったので、kouを保育園に届けて少し忙しかったかな。

1クラス10組の定員なので、のんびりできる感じです。

参加していた子は、5ヶ月6ヵ月くらいの子が多くて、mayuは子のクラスの中では1番大きかった。

参加月齢自体、5ヶ月から12ヶ月までなので、mayuは参加できてもあと1.2回かな。

もっと早く始められたら良かったのだけれど、募集が6月からだったので、仕方ないね。

ベビーヨガは日本ではまだそれほど広まってはいないらしくて、大きな都市では(東京や大阪など)教室も多いらしいが、mamaの住む地域では初めての試みなんだって。

初めてのヨガは、小さい子が多いこともあって、ゆっくりのんびりできるものでした。

ちょうど午前中の昼寝時間だったせいもあって、眠くて半分くらいは愚図りっぱなしのmayuでした^^;

来月も予約を入れてきたので、後2回だけだけど参加してみようと思います。

スポンサーサイト

2008.06.24(Tue)

先週、火曜日に実家の父から連絡があって、

『どうも目が見えなくて、おかしいから病院へ行ったら、糖尿病だって言われちゃったよ~参ったな!』

と言っていた。

翌日、母から連絡があって、

『お父さん、昨夜熱が40℃越えちゃって、今日緊急入院したから後で病院に来て。』

⊂´⌒∠;゚Д゚)ゝつ <ぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

なんと言う急展開。前日の様子では考えられないくらい元気だったのに・・・

父は、糖尿病Ⅰ型の劇症にかかってしまったらしい。

体型だって太っているわけでもないし、去年、胆嚢摘出しているので、3ヶ月に一度は定期検診を受けて、様々な検査をしている。

今月は、ちょうどその定期検診の予定で、先週の金曜日は健診の予約が入れてあった日だった。


午後には、病院へ向かった。

病室のベットで点滴を受けていた父。

日曜日には、父の日で実家へ言ったので、会ったばかりだったのに・・・

たしかに、日曜日に見た父は、急激に痩せて、目が見えにくいと言っていた。

あまりの急激に痩せた印象で、頬がこけて不通ではないな、という感じはしていた。

ベットの父は、熱のせいもあって、かなり辛そうだった。

それでも、少し話しはできるようだった。

目を見ると、白目は黄疸のときのように、少し黄色っぽい感じで、黒目が白みがかって濁っていた。

血糖値が580を越えて、600近く上がってしまった。

そのため、目と腎臓に症状が出てしまったらしい。

本当に驚いた。

そして。

明日、退院するらしい。

血糖値は140~200くらいを行ったり来たりで治まっているらしい。

劇症型の場合は、急激な高血糖が興ってしまうので、すぐにインスリン注射の治療法になる。

父も、自分で注射を打つようになったらしい。

日本人の糖尿病患者の90%以上は糖尿病Ⅱ型で、父のような糖尿病Ⅰ型は10%に満たないらしい。

そして、糖尿病Ⅰ型の方が厄介なのかも。。。


お父さんが、早く回復しますように・・・・・


2008.06.23(Mon)

きのうはmamakissは連絡袋みたいな体操したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「いちご」が書きました。

2008.06.22(Sun)

FC2 トラックバックテーマ:「ホタルって見たことありますか?」





mamaの実家は結構な山奥にある。

実家へ行く途中、ずっと川沿いを走っていくのだけれど、

マスの釣堀がある。

そのすぐ下には、ホタルがたくさん集まる場所がある。

夏の夜、実家からの帰りには沢山の光を見ることができる。

実家は、とてものどかで、コンビニに行くまでには車で20分以上かかる。

そんな田舎。と言うよりも、山奥。

日曜日に、父の日で実家へ出かけたときも、途中見かける人達が長袖を着ている。

youが、

『ママ~、みんな長袖だけど、こっちは寒いのかなぁ?うち、みんな半袖だけど、こんな涼しい格好で大丈夫かな?』

って、言ってた。

案の定。実家へ着くと、みんな長袖。

家で、とても暑かったので真夏のような格好で出かけた私たち。

家の中にいると、長袖でもいいかな。って感じ。

夕方になると、肌寒いどころか、寒かった。

朝晩は、コタツをつけているらしい。

夜になると、とても静か。

車の音なんてするはずも無い。私の小さい頃は、ホタルもカブトムシも庭に飛んできた。

こういう水も空気もキレイナ場所にはホタルも集まるんだね。

実家への道のりは、いつも気持ちを爽やかにしてくれる。

春は桜並木。夏は涼しい空気とホタルや緑。秋は紅葉。冬は雪景色。

山奥で育って、不便さも十分知っているので、生活環境が整っていないことは良く分かっている。

生活の場として、そこに住むのはちょっと・・・

すぐに帰れる『実家』が丁度良い。

今年もホタル見れるかなぁ~


2008.06.17(Tue)

先週から、立て続けにyouは発熱。kouは鼻水。と少し体調を崩していたのだけど、その両方がmayuにキター!!

発熱、鼻水、声ガレ。

上の二人はすぐに良くなったのに、mayuはなかなか治らない。

今日は、またkouが保育園をお休みしている。

仕方なく、二人を連れて病院へ。

先週の木曜日には、2回目にベビーマッサージの予定だったのに、お休みした。

今週は、にこママ、集団指導、ベビマ、と連日予定が入っているのに、風邪だと参加できないね。

早く治るといいナァ~

2008.06.16(Mon)

父の日なので、子供達を連れて実家へ。

昨年は、引越しやら出産やらでバタバタしていて、父の日も誕生日も何もお祝いできなかったので。

今年は、昨年の分も!と思って少しふんぱつしましたうしし

プレゼントは、ご飯茶碗、焼酎グラス(お茶のみ用に)、黒檀のお箸、手拭、鏡付きの携帯爪楊枝入れをセットにしました。

父にプレゼントを贈るときには、毎回必ずかなり悩みます。

数年前までは、お酒関係のもの、入手困難だと言われる『魔王』なんかをあげたりして済んだのだけど、

昨年、胆嚢摘出して、膵臓も石灰化している部分があるとのことで、禁酒になったので、それからは、何をあげて良いのか、本当に悩みます。

さて、父の反応は?

『おお~いいなぁ!丁度、ご飯茶碗を買おうと思っていたんだよ。湯のみもいいな~今のはなんだか気に入らなかったんだ。こんなに揃って、なんだか入院で来ちゃうな~あっはっはww』

と、気に入ってもらえたようで良かった。

出かけていた母が帰って来て一言。

『あれ~母の日とはずいぶんと差があるな~』

だって。(今年の母の日は、お花だけだったので)

『仕方ないよ、お母さんには、去年だって母の日にお洋服買ってあげたでしょ~、去年は父の日には何もして上げられなかったんだから、今年は二年分だよ!』

そう言ったら何も言いませんでしたが、いちいち、ちゃちを入れる母。

自分優先、自分の方が上でないと気分が悪いらしい。

食事に出かけても、必ず文句言う。美味しいとか、良い言葉は聞いたことが無い。が、黙ってもいない。

だから、母を連れての食事は、みんな嫌がる。

まぁ~実際は、母の日は義母と二人分なので、二分の一分しか予算ないから仕方無いんだけどさとほほ…。

パパのお父様はすでに他界させれいるので、父の日はひとり分だからね。

さて、そして我が家の父は。。。。

日曜なのに相変わらず仕事で、朝7時前には家を出て、帰りは夜中でした。

前日に、kouが保育園で作成した父の日のプレゼントを渡しました。

食事も、会社の社長と外で済ませたようでした。

子供が小さいので、まだまだ母の日も父の日も、我が家には無縁のようです。

子供達が大きくなったら、家にも母の日父の日が来るかな。

それまでは、せっせと子育てかな!


こんなmamaにポチッとお願いします。



2008.06.15(Sun)

mamakissの「保育参観」のまねしてかいてみるね

6月7日でした人中)『・・』・・・・・4.5人が手をしてます!!
だって、昨日お当番サンはぁ~、とりあえずどうにかみんなはおばかさん。
親子参加して!お帰りの担任は残っても悪くてを見学できたんでした苗上の緑化フェアのだろう?そして。

*このエントリは、ブログペットの「いちご」が書きました。

2008.06.12(Thu)

6月7日土曜日


ひまわり組になって初めての保育参観日でした。

前日の緑化フェアの疲れも無く(mamaは残ってますけどね)、時間ギリギリの登園です^^;

登園したら、すでに体操が始まってました。

前日に保育園を休んでしまったので、何か連絡事項があったのではないかと、少し不安でしたが、とりあえずどうにかみんなに合わせられました。

手洗いうがいとトイレを済ませてお部屋へ。

と。

『今日のお当番サンはぁ~、kouちゃんとrikoちゃんでーす』

w((´ω`))wワオッ!!お当番さんだったのね、ラッキー☆

子供達はみんなお当番さんが大好き。もちろんkouも。

でも、今日はみんなのお母さんがたくさんいるので、とても照れている様子。

先生から、何度も『ほら!お当番さん!』と急かされていました。

kouの担任は去年のさくら組みから同じ先生です。

他のお母さんからも評判も悪くて、ちょっとΣ(O_O;)Shock!!

言葉もとても乱暴だし、子供が泣いていたりしても、横目で見ているだけな事もあるくらい。

出席のシールノートを子供達に配るときも、手渡しするわけじゃなく、机に放り投げていきます。

そして。

『はい。質問するのでてをあげて!先生は昨日のお帰りのときに“明日の保育参観はおカバンと連絡袋をもってくること”と言いました。今日、きちんとおカバンと連絡袋を持ってきた人!はい!』

・・・・・4.5人が手を上げました。(36人中)

『はい。良いです。子の子達はおりこうさんです!他のみんなは~。昨日先生お話したよね!ダメじゃんきちんと持ってこなくっちゃ!』

周りのお母さん達も、『・・・・・』

kouも私の方を見ていました。

だって、昨日お休みしたんだからそんなこと知らなかったんだもん!

他にも、数人お休みだった子もいたようで、??見たいな顔をしたり、困った顔をしている子もいました。

何故わざわざ手を上げさせるのだろう?

これでは、持って来た子はおりこうで、持ってこない子はおばかさん。とでも言っているみたい。

先生の話をきちんと聞いて、行動する。

それは大切だし、守れないことは良くないけれど。

でも、別に手を上げさせる必要は無いんじゃない?!

注意すれば済むことなんじゃないの?

知らなかった子はどうすればいいの?

そして。

その後は、サツマイモの苗上をしました。

うちの保育園は、保育参観は、写真撮影などは禁止なので、様子はお見せで来ませんが、お天気も良くて、子供達は楽しく苗上が出来たようでした。

親子参加、なので、もちろんママも参加しました。mayuをおんぶでの参加は大変でした。

苗上を終えて、子供達はお部屋に戻っておやつ。親は植えた苗の水遣りでした。

子供たちの様子を見学できたのはそこまでで、苗上のあとは見ることが出来ませんでした。

それも何かおかしなことですけど・・・

今回の保育参観は、なんだか腑に落ちない保育参観でした。


こんなmamaにポチッとお願いします。








2008.06.10(Tue)

先週は結構ハードにお出かけ三昧でした。

集団育児指導もあったし、ベビーマッサージも、保護者会の会議もあったしね。

金曜日には、全国都市緑化フェアにも出かけてみました。

3月から開催されていたのだけど、近いのになかなか行く機会も時間も無かったの。

でも、先週の日曜日(6月8日)で終わってしまうので、一度くらいいっとこうって事で。

『保育園休みして一緒に行く~』

というkouとmayuを連れて3人でお出かけしました。

緑化フェアは県内の数ヶ所で開催されているのですが、一番近いところではなくて、少し離れた開催地まで出かけていきました。

お天気も良くて、(というかかなり暑くて;;;)お出かけ日よりでした。

maebasi.jpg


こちらの開催地は元々バラ園という公園内なので、バラがメインでした。

オンディーナ


これは『青いバラ オンディーナ』です。

不可能の代名詞である青いバラも、かなり青に近い色になってきていると思います。

ミニバラ


こんなに可愛いミニバラ。

そして、公園内には林があって、アスレチックなどもあり、kouはおおはしゃぎでした。
(やっぱり花より遊びだよね^^;)

遊具


トムソーヤのような木の上のお家、mamaも登ってみたかったな!

二人で記念にパチjumee☆camera1b
kou&mayu

暑くて暑くてとっても疲れましたが、土曜日は保育参観です。頑張らなくちゃね。

youは、遠足でした。かなり長い距離を歩いて、とても疲れたようでした。


こんなmamaにポチッとお願いします。






2008.06.09(Mon)

mamakissの「ベビーマッサージ」のまねしてかいてみるね

今日はいよいよマッサージの出発ですか?』(こんなに高いのですかなんですけど、マーチングをしました!来週は、時間も偶然同じくらいかな用事で行います!

流産・)初めての一ヶ月に自己紹介と同じくらいかなので、mamaより3人でした。
まぁ~仕方ないね♪
AM10:30から12:00までおいくつな用事で来られなくなってから12:00までということも6ヵ月のベビーマッサージに送り届けていたままリズムに送り届けて膨らませて膨らませてあっているようなんですけど、時間も6年生で¥1500円×4回¥8300円×4回プラスオイル代¥8300円×4回プラスオイル代¥1700円。
AM10:30からのです。
流産・)初めての子が弾んで両方女の子なと声を指導して3人でした。
とっても楽しみですかなちゃってから12:00までということも偶然同じだったがってしまいました^^;´・死産を繰り返してしまったそうですけど、若若しい人いるということも偶然同じだったρ(-ωすごく忙しい1日だったままリズム遊びが生まれ、ひとりの子がいっぱいいっぱいだったがってしまいましたのですが大好きな用事で来られなくなってあってくださる先生のベビーマッサージの子が気楽で来られなくなって3人いるはずだった^;午後に送り届けてしまってしまいました!来週はお友達同士で服を買ったら、マーチングを買ったら、初回になんですよ』ェエェエェエェエ(゜ノ)♪マッサージでした!とても話が大好きなちゃっていたがってしまった(⊃∀`*)♪マッサージの保護者会会議が大好きなので、いったん自宅に送り届けて膨らませているはずだった~仕方ないね。
mayuは初めての男の子だしてしまいました!来週は初めてのスペースに2年生だそうですが、そのままにワクワクでしたので、昨日プールを経験し、若若しい人目があいて大喜びでした!来週はお休みに一括払いでしまいましたそうです。
週1のがいます。
『上になってから12:00までということをあげるの一ヶ月間で服を保育園には黙っとく)初めての男の子の保護者会会議が1回プラスオイル代¥8300円×4回のお話でした~仕方ないね。

*このエントリは、ブログペットの「いちご」が書きました。

2008.06.08(Sun)

今日は初めてのベビーマッサージでした。

10ヶ月になって、今更。とも思ったのですが、たくさんのことを経験してみたかったので参加してみました。


週1回の一ヶ月間で計4回のコースです。

金額が1回¥1700円×4回プラスオイル代¥1500円で、初回に一括払いで¥8300円。

(こんなに高いのぉ~!?)と、ちょと痛い出費になってしまいましたが。。。

まぁ~仕方ないね。(と、都合よく自分に言い聞かせ、パパには黙っとく)


初めてのベビーマッサージにワクワクでした。

AM10:30から12:00までということで、kouを保育園に送り届けて、いったん自宅に帰ってからの出発です。


ベビーマッサージを指導してくださる先生の自宅で行います。


私の他に2組いるはずだったそうですが、2組はお友達同士で、ひとりの方が急な用事で来られなくなってしまったので、2組ともお休みになってしまって、うちだけになってしまいました・・・

でも、1対1の方が気楽で良いかなと思ったので、ちょっとラッキーでした!

今日は、初回だったので、主に自己紹介と、ベビーマッサージ・ベビーサインについてのお話でした。

先生は、mamaより3歳年上の方で、6ヵ月の男の子のがいます。

リビングの横のスペースに、プールが膨らませてあって、昨日プールを買ったら、上の子が膨らませたがって膨らませたら、そのままになってしまったそうです。

『上のお子さんはおいくつなんですか?』(kouと同じくらいかな?)

『上に2人いるんですけど、中学2年生と小学6年生で両方女の子なんですよ』

ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ超ビックリ!!

とても、中学生がいるような感じは無く、若若しい人でした。

流産・死産を繰り返してしまって、間があいて3人目が生まれ、待望の男の子だそうです。

youも6年生だし、マーチングをしているということも偶然同じだったので、とても話が弾んでしまいました(⊃∀`* )エヘヘ♪

マッサージの方は、ライトマッサージで服を着せたままリズムにあわせてマッサージをしました。

mayuは歌やリズム遊びが大好きなので、キャッキャと声をだして大喜びでした!


来週はいよいよマッサージの始まりです。とっても楽しみです。

でも、今日は話が弾みすぎちゃって、ほとんど雑談になちゃって、時間もPM1時近くまでお邪魔しちゃいました^^;

午後に保育園の保護者会会議が入っていたので、mayuにお昼ご飯をあげるのがいっぱいいっぱいだったρ(-ω-、)

すごく忙しい1日だった。。。(;´・д・)疲れた~~

2008.06.05(Thu)

今日は、小児科の集団育児指導でした。

集団育児指導は、離乳食指導から始まって、3度目の参加です。

後期の指導は、隔週で2回の参加になります。



中期のときのお話にも出ましたが、今回も。こんな質問からの始まりです。

『さぁ~今回もお聞きしますよぉ~|ω・)ニヤニヤ 

夜寝るときに“今日もこの子は生きていたわ。私ってなんて良い母親かしら!”そう自分を褒めている方手を上げて下さい(゚ω゚)ノ ハィ』


しーーーん

『あらあらぁ~やっぱりいないのね~( ´艸`)ムププ 

良い育児は、自分を褒めること。そして子供を認めることですよ~

この子が生きている、私は良い育児をしているわ。あぁ~私は良い母親だわ!

と、自分を褒めて認めてあげること。そしてそれは、この子は生きているわ、なんて良い子かしら、と褒めて認めてあげることにもなるんですよ!』

『ため息をつくと、“あぁ~この子はどうして・・・。あぁ~なぜこんな・・・。あぁ~こんなところがパパに似ちゃって・・・(笑)。”なんて思ってしまうでしょぉ~

そんな時には、“私ってダメな母親、こんな子育て・・・。”という風になってしまうんですね~!ですから、まず!自分を褒める!良い育児?そんなの生きていたら良いんです!』

『では質問ですよ~!ママである皆さんは、昼間赤ちゃんと二人きりのときに、3分間トイレに閉じこもれますか?トイレのドアを閉めて鍵をかけて3分間、いられる人?』


しーん・・・『無理・出来ない・・・』

『そうね。無理よね~!じゃ、旦那さんはどうでしょう?もしも、パパと赤ちゃんが二人きりのとき、パパはトイレに入って鍵を閉めて3分間入れるでしょうか?』

・・・・・『入れると思う。多分入る・・・』

『そうねー。そこが母親なんですよぉ~』

『お母さん方が、入れないと思うのは、これは本能なんです。』

『いいですかぁ~!3分あったら子供は死ねるんです!この3分間という時間はじゅうぶん死ねる時間なんです!だからお母さんは本能的に危険を察知しているんですよ。ね~だからお母さん方は、トイレも開けっ放し、ゆっくり入ってなんかいられない、そうやって子供を守っているんですよ~ほらね!じゅうぶん良い育児してるんです!だから生きているだけで良いんです。お母さん方は素晴らしい!!』



と。

今回も、チーフの褒め殺し?(笑)から始まりましたが、毎日の生活と、育児に疲れきっている母親達にはこのお話は何よりの栄養剤です。

そして、今回は歯科医の先生のお話と指導もありました。

それはまた次回に。。。


こんなmamaにポチッとお願いします。






2008.06.04(Wed)

mamakissの「10ヶ月健診」のまねしてかいてみるね

今日、好き嫌いなく何でも、スクスクと元気に大きくなったし、今日10ヶ月に大きくなった納豆も増えてね・ハードです!
このまま、mayuはとにかく自我が課題です!!
最近の心配も手が課題ですorzでもあるくらい・70.5cm)胸囲・・70.5cm(3336g(34.7cm(3336g)頭・ω-)b

*このエントリは、ブログペットの「いちご」が書きました。

2008.06.01(Sun)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。